2019年4月1日 更新

1年の節目に考えたい賢いスケジュール管理術

「デキる人ほど、スケジュール管理が上手」とよく言われるもの。多忙な毎日の中で、仕事で成果を出したり無駄な出費を抑えたりするためには“時間を有効に使う”ことが必要不可欠です。

thinkstock (7175)

2017.11.22
今回は、より効率よく正確にスケジュールを管理するための、ツールやテクニックをご紹介します。

二刀流のカレンダー型手帳

thinkstock (7176)

年末が近づくにつれ書店・文房具店で手帳コーナーが賑わいをみせている中、2018年度版の手帳で特に人気を博しているのが『カレンダー型手帳』。
移動や打ち合わせ時には一般的なマンスリータイプの手帳として携帯しながらも、卓上カレンダーとしても利用できる汎用性の高さがポイントで、立脚用のストッパー・中身をカスタマイズできる開閉式リングなど、各メーカーの工夫も随所に散りばめられています。
1冊で2役をこなす便利さが魅力のカレンダー型手帳。時に社内でのデスクワーク、時に外出先での打ち合わせ…など、日々多くの現場を行き来するビジネスマンには特にオススメです。

ガントチャート式手帳

thinkstock (7177)

様々な業務のスケジュールを一括管理するのに優れているのが、『ガントチャート式手帳』。
ガントチャートとは作業の進捗をチェックするための帯状のグラフのことで、日々の細かな予定の書き込みに向かない代わりに、パッと一目で視覚的にスケジュールを確認できることが最大のメリットです。
複数の予定を並行して把握しなければいけないプロジェクトリーダーや、マネージメント業を行なっている方々に、最適な手帳と言えるでしょう。

36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

残業が多い人のための時間管理の方法|タイムマネジメントのコツ

残業が多い人のための時間管理の方法|タイムマネジメントのコツ

時間管理(タイムマネジメント)の具体的な方法が分かっていない人ほど、残業が常態化しがちです。周りを眺めると、キチンと成果を出しているにも関わらず、残業をほとんどせずにサッと退社してゆく上長や先輩はいませんか。彼らは間違いなく時間管理の方法・コツを心得ています。
忙しい時こそ休憩を!仕事ができる人は脳の働き方改革をしている

忙しい時こそ休憩を!仕事ができる人は脳の働き方改革をしている

常に向上心を持つビジネスパーソンは当然のように、効率的に仕事をこなしていることでしょう。しかし、もし無駄な時間を作ることなく常に全力投球している人であれば、さらに生産性を高めることが可能です。実はちょっとした休息時間を取ることで、脳の機能をフルに活用することができます
仕事をスピードアップできるリズムトレーニング ダイエットにもおすすめ

仕事をスピードアップできるリズムトレーニング ダイエットにもおすすめ

「仕事をスピードアップさせたい」「忙しいけどダイエットしたい」そんな2つの悩みを抱えるビジネスパーソンは少なくありません。この悩みは、生活リズムを上げることで改善できます。今回はリズムアップのコツや高速トレーニングついて解説していきます。
【仕事効率化】作業効率が上がるライフログのおすすめ活用方法

【仕事効率化】作業効率が上がるライフログのおすすめ活用方法

「ライフログ」とは、生活のすべてを手帳やアプリを活用し記録することで、注目されてから多くの人に取り入れられています。効果は様々ですが、その中でも、時間短縮の改善効果は高いとされ、活用方法によって仕事などの生産性が大きく向上します。
キャリアビジョンの描き方 2019年に「なりたい自分」を考える

キャリアビジョンの描き方 2019年に「なりたい自分」を考える

ビジネスシーンでは、将来どんな風に成長していきたいのか、目指す方向性をはっきりさせておくことが成功への近道となります。あなたの考える「なりたい自分」を明確にするため、キャリアビジョンの必要性や作り方について考えてみませんか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部