2017年12月12日 更新

お金持ち男子はみんな優しい#3_慶應BOY_「大」金持ちめざす翔太朗

矢島光さんは、お金持ち人生を歩む夢を抱き慶應義塾大学へ進学、そしてIT大手サイバーエージェントに就職。その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。まだ(多分)お金持ちではありませんが、お金持ち男子とのメモリーはいっぱい。人生で出会ったお金持ち男子を描く連載、慶應BOYの章・第3回目。

矢島:一緒に働いていた後輩の子も「弱音吐かないこと、何があってもラッキーハッピーしか思っちゃだめっすね」と同調していて。
STAGE編集部:そこは見習いたいですね。
矢島:「才能とか運とかはとても脆いもんなだよ、光ちゃん、ぼくとか努力の塊!」と名言を授かりました!
STAGE編集部:貪欲なお金持ちの言葉は深いですね。
矢島:本当は映画を撮りたいらしいんです。いまでもたまに撮ってますが。翔太朗さんがさらなるお金持ちになって叶うといいな。
矢島光

矢島光

漫画家。慶應義塾大学卒業後、サイバーエージェントに新卒入社。その後漫画家専業となる。代表作『彼女のいる彼氏』(新潮社より1〜2巻発売)。

「お金持ち男子はみんな優しい」次の更新は12月13日(水)です。お楽しみに!


次回を見逃したくない人には、Facebook、Twitterのフォローをおすすめします。
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルチエを着る喜多見_慶應BOY#4_お金持ち男子はみんな優しい

ゴルチエを着る喜多見_慶應BOY#4_お金持ち男子はみんな優しい

矢島光さんは、お金持ち人生を歩む夢を抱き慶應義塾大学へ進学、卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職。が、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんの人生で出会った富裕層男子を描くこの連載、慶應BOYの章、次なるお金持ち男子は……自由に生きる喜多見くんです。
お金持ち男子はみんな優しい#2_慶應BOY_スタバラテの藤くん

お金持ち男子はみんな優しい#2_慶應BOY_スタバラテの藤くん

矢島光さんは、慶應義塾大学卒業後、IT大手のサイバーエージェントに就職し、その後漫画家専業へと進んだ異色のキャリアの持ち主です。そんな彼女が、人生で出会ったお金持ち男子たちとのメモリーをゆるゆるちょろちょろとお届けします。
お金持ち男子はみんな優しい#1_慶應BOY_アルファロメオの麗司

お金持ち男子はみんな優しい#1_慶應BOY_アルファロメオの麗司

IT業界で働く男女の恋愛模様を描いたWEB漫画「彼女のいる彼氏」で人気を博した矢島光さん。慶應義塾大学卒業後、IT大手のサイバーエージェントに就職し、その後漫画家専業へと進んだ異色のキャリアの持ち主です。人生で出会ったお金持ち男子たちとのメモリーをお届けします。
富裕層の考える軍事衝突後の為替シナリオ

富裕層の考える軍事衝突後の為替シナリオ

富裕層は、世界の様々な資産に分散投資をしています。これは、アセットアロケーションと呼ばれる資産防衛の伝統的な手法です。今、富裕層にとって想定をしておかねばならないことがあります。それは、現在、緊張感が高まっている朝鮮半島の軍事衝突についてです。
富裕層が欠かさず行う3つの「習慣」

富裕層が欠かさず行う3つの「習慣」

私はこれまで約10年にわたるプライベートバンカーという仕事を通じて多くの「富裕層」と呼ばれる方々とお付き合いをさせていただいてきましたが、その中で確信した、ある共通の「習慣」があります。そこで今回は、富裕層が豊かな人生を引き寄せるためにやっている「3つの習慣」を紹介してみたいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部