2019年11月6日 更新

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。

gettyimages (49491)

2019.11.6

世の中には清廉潔白で素敵な億万長者がいる

実は億万長者にも、幸福な人と不幸な人の2種類が存在します。同様に上品な人と下品な人、豊かな人と貧相な人、平和な人と暴力的な人というように、2つに分かれます。
14ページより引用
株式会社アイティマネジメント会長であり、通販コンサルタントを務めている著者。20代のときには、知識も売り上げもまったくゼロの状態から、わずか2年で月商1億円を達成した経歴を持っています。現在は、大手企業の通販部門や通販会社をクライアントに持ち、全国各地で講演やセミナーを行っています。
そんな著者が20年以上、関心を持って研究してきたテーマは「億万長者」について。多くの日本人が考える億万長者とは、資産1億円以上の人ですが、その範囲に入る人は少ないのかもしれません。
まず、お金持ちは不幸だという思い込みを外すことが大事であると、本著には書かれています。
お金は欲しいけれど、身に余るお金を持つとバチが当たるのではないか、あるいはお金と引き換えに何かを失ってしまうのではないか。たしかに、さまざまな媒体において、この手の話題は尽きないものです。
「お金持ち=横暴=嫌悪感=不幸な人」という方程式は想像以上に私たちの頭の中に刷り込まれています。この意識が、億万長者を拒否する無意識のブレーキになっているのかもしれません。
そして、億万長者の中には知名度はそんなに高くなくても、清廉潔白、上品で幸せな人が存在しているものです。どうしても、下品な億万長者たちは、その素行から目立ってしまう事実があるのだと著者は語ります。
まずは、「素敵な億万長者」がいるという事実を知り、彼らが実行している良い生活習慣を身につけていきたいものです。
gettyimages (49269)

レスポンスは早く、メモ魔になる

素敵な億万長者は、何事においても反応(レスポンス)が早いことに驚かされます。中略
素敵な億万長者は、時間がもつ価値はお金以上であることを、骨身に染みてわかっているのです。
34ページより引用
本著では、著者が関わってきた上品で素敵な億万長者がしている、習慣の数々が紹介されています。その一つに、「超速で返信する」という習慣があります。
FBやメール、携帯電話でも、とにかくレスポンスが早い。特にビジネスで成功を収めている億万長者は、驚愕の速さで、たいていの連絡には3分以内に返信が来るのだとか。
著者がこの億万長者と食事をしたときに、「返信スピードが遅い人とは、たとえビジネスに発展しても何かとトラブルになる。だからできれば仕事をしたくない」と言っていたのだといいます。それは、一般的なビジネスの世界においても、大事な習慣であるといえるでしょう。
さらに、「徹底的にメモする」という習慣も紹介されています。デジタル・ツールではなく、手帳やノートに手書きするというアナログ派が多いようです。

前提にあるのは、「僕のアイデアは、きっと100億円になるかも」という可能性を真剣に信じているから。億万長者ほどになる人は、毎日、何をしていても、何らかのネタやアイデアを次々に休まず考えている。次から次に考えているから、忘れてしまいます。だからこそ、メモに残しておかなければ、わからなくなってしまうといえるでしょう。
億万長者といっても、意外と実直で地道な努力を習慣化していることがわかります。
gettyimages (49275)

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【インベスターZ祝ドラマ化特別企画】10億の資産を築いたサラリーマン、本田静六に学ぶ

【インベスターZ祝ドラマ化特別企画】10億の資産を築いたサラリーマン、本田静六に学ぶ

『インベスターZ』にこんなシーンがあります。 投資の知識を身につけ、成功を収めつつあるさくらの母は、経営する喫茶店を訪れる常連さんたちの要望で、お金についてのミニ講義を行います。彼女が尊敬してやまないという本田静六は「仕組み」を巧みに操り、勤め人でありながら莫大な財産を築きました。
お金 |
デザイン思考とは?今知っておくべきスタンフォード式マインドセット

デザイン思考とは?今知っておくべきスタンフォード式マインドセット

顧客が求めているサービスとは何なのか知りたい。あるいは、新商品のいいアイデアを見つけたい。どんな職業・職種でも、真のニーズや問題を適切に見つけ出し、解決に導く方法を知っておくことは大事であるといえるでしょう。 ジャスパー・ウ著『実践スタンフォード式デザイン思考』 より、これからの時代を生き抜くために必要なデザイン思考という考え方をご紹介します。
「自由な時間」について考える|人生が変わるタイムデザイン

「自由な時間」について考える|人生が変わるタイムデザイン

時間とはなにか。投資家・経営者として「有限な時間」をどう使うか徹底的に考え抜いてきた事をこの連載でお伝えします。目標は時間にしばられないライフスタイルをデザインすること。第1回目は「自分の時間と自由について」です。 (泉正人著『TIME DESIGN(タイムデザイン)』より抜粋。)
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
人生が変わるお金の秘密|幸せな人がしているお金の使い方

人生が変わるお金の秘密|幸せな人がしているお金の使い方

世の中には、いいお金とあまりよくないお金の二種類があるようです。自分が手にしたお金や出しているお金は、はたしてどちらであるといえるのでしょうか。 KenHonda著『一瞬で人生を変えるお金の秘密happy money』 より、過去を見つめ直してより良い未来に向かうHappy Moneyを作り出す考え方をご紹介します。
お金 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナカセコ エミコ ナカセコ エミコ
お金の教養講座