2018年10月23日 更新

「努力しないための努力」だけする ─「面倒くさい」を原動力にする

僕は、筋金入りの面倒くさがりだ。 片付けも掃除も労働も苦手だし、そんなことをするより、ブログを書くなり、寝るなり、ニンテンドースイッチで遊んでいたい。 「面倒くさい」という違和感こそが、「無駄」の正体に他ならない。ちょっとした無 駄であっても、積み重なればやがて大きなストレスとなる。

gettyimages (19532)

2018.8.18

──『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』特別編集[第2回]ミニマリストしぶ

だから「面倒くさい」ことをしなくて済む方法はないか、もっと楽になるよう効率化できないかを、常に考えている。たとえば、こんな具合に。

・片付け→ 物を減らして散らからないようにする
・掃除→お掃除ロボットに任せる
・労働→生活コストを抑えて、稼ぐべき金額を下げる

こうやって「面倒くさい」をなくしていくと、「楽しい」に集中するための余白が生まれる。

先日、「ポーランドで開発された、ゴミを入れるだけで自動分別してくれるIoTゴミ箱」を紹介する記事の見出しにあった「努力よりもテクノロジー」というコピーに、強烈に惹かれてしまった。

片付けする努力、掃除する努力、労働する努力、そして、ゴミを分別する努力・・・・・・
このように、今まではなんにでも努力が求められ、それができない、つまり「がんばれない」人には「ダメ人間」のレッテルが貼られていた。しかし、テクノロジーが進化した今、「努力=がんばること」は無駄だ。
努力は美徳とされるが、「がんばろう」と思っている時点で適性がない証拠。片付けも、掃除も、労働も、本当に好きならば自然と体が動いているはずだ。

だから僕は、「面倒くさい」ことを排除し、「がんばらなくても継続できる」、つまり「好きなこと」だけに力を注げる環境を整えたい。努力が大嫌いな僕だけど、唯一「努力をしない努力」だけはする。
「面倒くさい」と感じることがあったら、効率化や自動化を図れないか、あるいは、なくすことはできないか、を常に検討する。

そもそも、昔は掃除や洗濯、炊飯、支払いなど、あらゆることが手作業で行われていたのだ。テクノロジーの進化は、代々の「面倒くさがり屋」の「努 力をしない努力」の賜物である。偉大なる「面倒くさがり屋」の先人たちには感謝するばかりだ。

例としてテクノロジーを挙げたけれど、テクノロジーに頼らなくても、たとえば、部屋の物を減らすだけでも「効率化」「自動化」「やめる」のどれかは達成できるはず。
「努力·気合·根性」なんて人の意思はあてにならないので、「努力をしないで済むように、どう努力したらいいか」と考えよう。

僕は「楽しい」ことに集中できる人生にしたい。だから「面倒くさい」という感情に対して、敏感であり続けたいと思う。努力せずともうまくいく環境をつくる、そんな「努力しない天才」になる素質を、ミニマリストは秘めている。

「面倒」をなくせば、 「楽しい」だけに集中できる

本記事は「手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法」ミニマリストしぶ/サンクチュアリ出版 より抜粋しました。
gettyimages (19533)

ミニマリストしぶ

1995年生まれの福岡県北九州市出身。 お金や物だけでなく、人生のあらゆる局面において、 よりストイックに、よりミニマルに自分を研ぎ澄ます。 「ミニマリズムの魅力を広める」を目的に事業を展開する 「Minimalist」の代表。 自身の生活や考えを綴った「ミニマリストしぶのブログ」は、 月間100万PVを超える人気ブログ。 ミニマリストしぶのブログ: https://sibu2.com Twitter @SIBU__ Instagram: @minimalist_sibu
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

整理整頓を極める!できない人から『できる人』になる4つの知恵

整理整頓を極める!できない人から『できる人』になる4つの知恵

整理整頓が上手くなりたくて本をたくさん読んでるのに全然上手くならない などなど整理整頓が上手くできないと悩んでいる方は多いのではないででしょうか?
暮らしと心を整える【シンプルな暮らし】を実践する5つのヒント

暮らしと心を整える【シンプルな暮らし】を実践する5つのヒント

なんでも後回しにしてしまう自分がキライ こんな悩みを持っている人は『シンプルな暮らし』を実践してみませんか?
『ミニマル思考』で頭の中をクリアに!シンプルな問題解決のルール

『ミニマル思考』で頭の中をクリアに!シンプルな問題解決のルール

最近読んだ鈴木鋭智さんの『ミニマル思考』が面白かったので 今日はボクがメモった部分の一部をみなさんとシェアしたいと思います! 結論から言ってしまうと 『ミニマル思考とは、精神論ではなく仕組みをつくる』ってこと。
普通の人が幸せにも豊かにもなれない5つの理由

普通の人が幸せにも豊かにもなれない5つの理由

『 ユダヤ人大富豪の教え 』の著者の本田健さんの書籍『スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン』を知っていますか? 幸せなお金持ちになるためにはどうすればいいのか?そんなことをスイス人銀行家のおじいちゃんと著者とのやりとりから学んでいくという内容の本です。
お金を上手に使えないあなたへ。人生を豊かにするお金の使い方4ステップ

お金を上手に使えないあなたへ。人生を豊かにするお金の使い方4ステップ

上手にお金を使うことができなくて自分を責めすぎてしまう などなど上手にお金を使えなくて、悩んでいたり不安を感じている方は多いのではないでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部