2019年2月1日 更新

仕事ができる人になるには?PDCAの応用が有効な理由

仕事ができる人とできない人にはどんな違いがあるのでしょうか?得意・不得意やスキルの有無以外に、秘密があるのかもしれません。今回は、品質管理システム等などビジネスシーンで活用されているPDCAサイクルを応用することで、仕事ができる人になれるポイントを見ていきます。

gettyimages (29121)

2019.1.21

ビジネスシーンでよく耳にする「PDCAサイクル」。あなたはうまく使いこなせていますか?仕事ができる人は、能力やスキルだけではありません。仕事が効率よく回るように、必要なポイントを見極めているのです。

今回は、PDCAサイクルが「仕事ができる人」への近道となる理由をご紹介します。

PDCAとは?それぞれの意味や目的は

Macbook Notebook Home Office · Free photo on Pixabay (29004)

PDCAサイクルとは、生産・品質管理システムや人材教育の分野でよく活用されています。それぞれの意味は、以下の通りです。


・Plan(計画):過去の実績や今後の予測を踏まえ、期限を設定して計画を立てる
・Do(実行):立てた計画に基づき、業務を遂行する
・Check(評価):完了した業務について、成果や内容の評価を行う
・Action(改善):計画内容との差異・問題点を洗い出し、必要な改善策を講じる

上記のしくみは、それぞれの頭文字からとって「PDCAサイクル」と呼ばれます。同じ業務内容を継続して行うような分野では、作業内容を都度改善していくことで、生産性・効率性の向上につながります。

PDCAサイクルは、「目標」に向かって成功するために有効な手段であり、仕事においても企業・各部署・各個人で活用できる方法といえるでしょう。

PDCAサイクルによって仕事ができるようになる理由

gettyimages (29008)

どんな仕事においても同じですが、無計画でただやみくもに仕事をこなしていては、思ったような成果が上がらないのは当然ともいえます。なぜなら失敗を「失敗だ」と認識していないからです。
何がよくて何がよくないかがわからなければ、そもそも何を持ってして「成功」「成果」に近づいていけるのか、理解することはできないでしょう。「今の仕事における成功とは?」「どうしたら成果が上がるようになるか?」それは、今ある自分の姿をよく見つめ、「失敗」「問題点」に気づくことです。
ここで大切なのが、失敗や問題点を「人やもの」といった外的環境を理由にしないこと。他社依存につながり、本来必要な改善策を見いだせなくなる可能性があります。個人の仕事においてPDCAサイクルを回す場合、自分の業務遂行のなかでチェックするようにしましょう。

PDCAサイクルを回して各ポイントを網羅することで、結果としてミスが起きても次回の改善につながっていきます。何らかの気づきを得て効果が得られ、結果として常に前進していける体質になるでしょう。

失敗しやすいポイント別、PDCAサイクルを回すうえで気をつけたいポイント

gettyimages (29012)

20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

湊音 湊音