あなたの常識を、アップデートしよう。

あなたの常識を、アップデートしよう。

あなたが「常識」と思っていることは、違う視点からは「非常識」かもしれません。思い込みを今日からやめて、科学的ファクトも調べる習慣を。

あなたの常識を、アップデートしよう。の記事 最近投稿された記事

メンタル弱いまま生きよう。メンタルトレーニングでネガティブを飼い慣らす

メンタル弱いまま生きよう。メンタルトレーニングでネガティブを飼い慣らす

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
自分はメンタルが弱いと感じているなら、まずはネガティブ気分を飼い慣らす方法を知ること。メンタルトレーニングによって自分の中の否定的な感情を一度受け止めて解消する考え方を身につければ、メンタルの回復力を高め、強くすることができるでしょう。
寝落ちで睡眠の質を上げる!作者も寝落ちする短編小説とは

寝落ちで睡眠の質を上げる!作者も寝落ちする短編小説とは

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
眠れない夜、睡眠用音楽を聴く人は多いかもしれません。様々な快眠法が試みられる中、寝落ちを誘う物語を書く作家が人気です。本来小説家は読者に寝落ちなどしてほしくないはずなのに、その逆を行く彼女。一体どのような短編小説を書いているのでしょうか。
富裕層となるサラリーマンの職業の特徴~10年計画で富裕層入りを果たそう!

富裕層となるサラリーマンの職業の特徴~10年計画で富裕層入りを果たそう!

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
普通のサラリーマンでも富裕層になることができるのでしょうか?今回は富裕層になりやすい職業とはどのような職種なのか具体例をあげながら解説していきたいと思います。 また、併せて、富裕層になるための「10年計画」も提案していきたいと思います。
Twitterの偽アカウント一斉削除から考える情報汚染の問題

Twitterの偽アカウント一斉削除から考える情報汚染の問題

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
偽アカウントの一斉削除がTwitterやFacebookで行われました。その数は、合計7億件にものぼると言われます。偽アカウントとは何か、情報汚染とはなにか、偽アカウントによって生じる情報汚染にはどのようなものがあるのかを掘り下げます。
「お金の起源は物々交換」は誤りだった?新しい貨幣論とは

「お金の起源は物々交換」は誤りだった?新しい貨幣論とは

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
お金の起源は物々交換であるというのが伝統的な見方。しかし「マネーとはシステムである」とする新しい貨幣論もあります。物々交換がお金の起源ではない証拠の1 つはヤップ島の石貨。彼らのマネーシステムからお金の本質を探ると、お金の見方が一変します。
AIと人間を対立軸に置くのは間違い。「AI任せ」の未来を防ぐために

AIと人間を対立軸に置くのは間違い。「AI任せ」の未来を防ぐために

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
AIロボットの危険な発言を理由に、AIは人類にとって脅威だとする声があります。しかし、それは蓄積されたデータが原因かも。目指すべきはAIか人類かの二者択一をするのではなく、データの扱いが得意なAIとAIリテラシーをもった人類が得意分野で活躍する協働社会の実現です。
社内イベントで孤独が深まる? 真っ当な社会的つながりを築くには

社内イベントで孤独が深まる? 真っ当な社会的つながりを築くには

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
従業員同士を孤立させないため行われる社内交流イベント。しかしそれが逆に孤独感を強めてしまう場合があると言います。孤独が心身を蝕み、生産性を低下させることはよく知られた事実。間違った社内イベントを廃し、働く人の孤独感を和らげるには、どうしたらよいのでしょうか。
スマホ写真が歴史を刻む——Everyday Japan クロニクル

スマホ写真が歴史を刻む——Everyday Japan クロニクル

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
日本のスマホ普及率は2016年に7割を突破。スマホカメラは日常風景を切り取り、全世界での共有を容易にしました。2017年11月には、そうした写真をドキュメンタリーとして蓄積するプロジェクトも発足。あなたの写真が人類の遺産になる日が来るかもしれません。
AIはもっともっとコミュニケーション上手にならなくてはいけない

AIはもっともっとコミュニケーション上手にならなくてはいけない

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
面倒な作業をしてくれたり情報を提供してくれたりする便利なAI。これらの機能に加えて、今後のAIにはコミュニケーション相手という役割も期待されています。人間とのコミュニケーションにおいて、AIには「聞き手」という受動的姿勢も求められているのです。
あなたはどのタイプ?天才に見る生活習慣

あなたはどのタイプ?天才に見る生活習慣

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
天才といえども生活習慣がある――250 人以上の天才の日課を紹介したのが、メイソン・カリー 著『天才たちの日課』。生産性向上と一口に言っても方法は様々です。実際に人類にとって大き な偉業を成し遂げた彼らの生活から、自分自身に合った生活習慣を探すヒントを探してみましょ う。
お嬢様ことばでは「すみません」は使わない——その「すみません」はどんな意味?

お嬢様ことばでは「すみません」は使わない——その「すみません」はどんな意味?

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
遠い世界のように感じる「お嬢さまことば」。しかし私達が学ぶべき点も多々あります。たとえば何かと便利な「すみません」は、意味が文脈に大きく依存し相手に対する配慮を欠いているため、お嬢さまには禁句なのだとか。お嬢さまことばを通して普段の言語感覚を見つめ直してみませんか。
10年間でたった1000時間——日本人の英語学習が非効率的なワケ

10年間でたった1000時間——日本人の英語学習が非効率的なワケ

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
英語を勉強しているのにいつまでも上達しない——その原因は、中高時代に慣れ親しんだ非効率的な英語学習法かもしれません。成果を上げている英語学習法の特徴は、音読による大量で丁寧なインプット。英語学習の常識を見直し、今年こそ使える英語を習得しませんか。
「自分は思い込みで判断したりしない!」そんな人ほど要注意。アインシュテルング効果(構え効果)とは。

「自分は思い込みで判断したりしない!」そんな人ほど要注意。アインシュテルング効果(構え効果)とは。

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
生産性を高めるために定石化した手法は、時に新しいアイデアの邪魔になってしまうこともあります。これは、心理学で言われる「アインシュテルング効果(構え効果)」が示した、思い込みによる弊害。アインシュテルング効果の悪影響を乗り越えるには、どうすればよいのでしょうか。
定住だけじゃない!流動的な「家」を可能にするタイニー ハウス

定住だけじゃない!流動的な「家」を可能にするタイニー ハウス

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
様々な所で仕事をするライフスタイル「ノマド」が話題となった 2010 年。2018 年に至り、家ご と移動する新しいノマド「タイニーハウス」が日本で見られるようになりました。タイニーハウ スは「家は高額」「家は定住するためのもの」という概念を覆し、新しいライフスタイルの可能 性を示唆しています。
マーブルクレイフィッシュ研究が人類を救うかも?基礎研究は未来への投資

マーブルクレイフィッシュ研究が人類を救うかも?基礎研究は未来への投資

【あなたの常識を、アップデートしよう。】
変化の激しい現代社会では、すぐに役立つスキルやライフスタイルが好まれがち。しかし、時にはじっくり腰を据えて取り組むことが未来への大きな投資になることも。2018年2月に大きな衝撃をもたらしたあるザリガニ研究は、いずれ人類を悩ますがんの対策に貢献するかもしれません。
26 件

あなたの常識を、アップデートしよう。で人気のキーワード